• Home
  • エクセルで作るオッズ☆リーダー簡易版その11

エクセルで作るオッズ☆リーダー簡易版その11

投稿日: by カテゴリ:



このエントリーをはてなブックマークに追加

しばらくお休みをしてました。DIYオッズ☆リーダーです。

過去のDIYオッズ☆リーダー簡易版はこちら

SHEET1を開いてセルB4に数字の1を記入します。

f1.GIF

今回はVLOOKUP関数を使います。

HLOOKUP関数は横に検索しましたがVLOOKUP関数は縦方向に検索して検索値を指定した列で返します。

SHEET1のセルC4を選択してVLOOKUP関数を開きます。

検索値は先程入力したB4のセルです。絶対参照にするので$$で囲んで下さい。

範囲は連勝のタブを開いてB28からT500です。ここも絶対参照で連勝!$B28$:$T500$となります。

列の番号は3で検索方法false(完全一致でなければエラー)

f2.GIF

さて、ここで、もう少し詳しくVLOOKUP関数を見てみましょう。

検索する範囲は下の画像の黄色い部分連勝タブのB28からT500です。検索値の$B4$に入力されたモノを連勝タブのB列から探します。

この場合は数値1ですのでB34セルになります。列番号は3ですのでB34、C34、D34となりD34に入力された数値7が返されます。

tuika1.GIF

C4セルをドラックコピーしてS4までコピーします。

この後、列番号を変えていきます。D4セルを選択し数式バーを見ます。.FALSEの前の数字この場合では「3」が列番号です。ここを「4」に変えます。

f4.GIF

f5.GIF

同じようにE4セルの列番号を5に

f6.GIF

同じことを繰り返しS4セルまで列番号を変えていきます。

f7.GIF

ここでセルB4の数値を「2」に変えてみましょう~4行目の馬連の馬番が少し変わったでしょ!馬番2からの馬連オッズが低い順に馬番が変わったのです。

B4セルに3とか4とかの数値を入れて変わるのを確認してみたください!

f8.GIF

さてここでw問題発生!!!騎手、馬名が馬連オッズの馬番に変わらないといけない!!!

次回は、それをやります~お茶の子さいさいですよ(笑)

uman.gif

g1_1.gif g1_2.gif g1_3.gif g1-4.gif



いただいたコメント(4)