• Home
  • エクセルで作るオッズ☆リーダー簡易版その2-2

エクセルで作るオッズ☆リーダー簡易版その2-2

投稿日: by カテゴリ:



このエントリーをはてなブックマークに追加

オッズ理論.com!うまんちゅ占い!本日のあなたの運勢は!

前回、セルM1に表示させるレース名と時間ですがWIN5対象レースとそれ以外のレースでは参照する位置が変わってきます。

現在、セルM1は数式バーを見ていただくと単勝タブのセルC4が参照されてます。

k1.GIF

k2.GIF

DELETEしてWIN5対象外の18頭立てレースの単勝オッズを貼り付けてみましょう。B4セルにレース名と時間が反映されますね。

k3.GIF

SHEET1のタブを開くとM1セルが0に、、、数式バーの中を=単勝!B4にすれば良いのですが都度では面倒!

k4.GIF

ここで登場するのがIF関数です。エクセル上部のタブから数式を選び倫理を開くとIFがあります。クリックするとダイアログが開きます。

k.GIF

以下のように記入してOKにします。

k5.GIF

詳しく説明すると、論理式 単勝!4B="" は単勝シートのB4のセルが空白の場合はってことです。

で、真の場合、空白の場合ですね。その時は単勝シートのC4の値を返し、偽の場合、空白でない場合ですね、その時は単勝シートのB4の値を返せってことです。

k6.GIFどうせすか?上手くいきましたか?!次回はJRAからコピペしたオッズを使いやすく並び替える地味で、しかも面倒な作業でーす。

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ



いただいたコメント(0)