• Home
  • 中穴レースを検証する、、、

中穴レースを検証する、、、

投稿日: by カテゴリ:



このエントリーをはてなブックマークに追加

4/6(日)朝一に中穴レースとしてチョイスしたのは阪神2Rと3R、中山5Rでした。

何故か午前中のほうが多いんですよね、、、

レースの選定の仕方は中穴レースを参考にして下さい。

選定したレースをオッズ表にかけます。まずは阪神競馬2R

hansin2R.JPGこれは本来、中穴レースではなく中穴狙いですとパスです。ここは2強の崩れないレースとして買います。

これは前の方にある断層といい並びも順当で硬く収まりそうです。馬連3複では配当が安いので2強を1.2着マルチで流しますが、ここは相手も3位後ろの断層が大きく14番だけでも良かったのですが、スケベ根性から複勝8位の断層まで流しました、、、結果は、まんま11-10-14でしたが3連単のお陰でガミルことなくプラスで終わりました。

阪神3R

hansin3.JPG中穴馬が3着と破れ馬券は取りこぼしましたが狙いは正解です。

1番の馬が本線ですが、2人気の9番も順位が連単複と2位で押さえとして買います。

相手は単勝の断層7位までです。中穴レースは配当が10~30倍くらいです。多い配当は15倍前後ですので出来るだけ買い目を減らさないとプラス収支が少なくなります。

中山5Rは

nakayama5.JPG11.10番は軸として良いですね。しかも複勝の1人気の後ろに断層無しで1.2人気から均等買い、もしくは中穴馬から馬単で1.2人気へと買い方はいろいろ想像できます。

しかし、このレース小さいながらも単複4位の後ろに断層あり断層位置も同じ、また1~4位までは並び順に変化もなし。

ということで、このレースはパスです。案の定固い決着で終わりました。

ここで大事なのはオッズ表にかけると、ついつい買いたくなってしまいますが

自分なりの判定パターンを決めておいて、そのパターンにハマらないレースはパスすることです。

と、こんな感じですが、、、中穴レースは意外に当てやすいので面白いかもです。



いただいたコメント(3)